福津の本好き音楽好きがひっそり集うブックカフェ「うらんたん文庫」

2019年6月26日

仕事帰りに山道をうねりうねりと抜け、たどり着いた大人の秘密基地。今日は静かにゆっくりと本を読みたいな、、という時に行きたくなるお店に出会いました。

 

スポンサーリンク

店主の好きが詰まったブックカフェ

絵本や小説はもちろん、店主のおじいさまの愛読書や福津宗像の歴史が綴られた本など、愛着たっぷりな本が所狭しと絶妙な配置で置かれています。本の間や本の手前などあちらこちらに雑貨やCD、ご近所のショップカードなどもあって、なんど来ても「わぁ素敵」と自分の好きも発見できるような場所です。わたしはすっかりこころを掴まれてしまいました。

 

子連れでも行きやすい座敷スペース

お店中央にある階段を登ると現れる絵本に囲まれたこちらの部屋。柔らかいカーペットが敷かれていたりおもちゃもあったりと、女子会したいお母さんも思うがままに遊びたい子どもたちも、両方の楽しい!を叶えてくれます。

 

お店情報・営業時間・メニュー

本を片手に手作りのおやつをいただけます。メニューは行ってみてのお楽しみ。この日はホットチャイとあんこ入りカステラカップケーキにしました。チャイは甘さ控えめで焼き菓子と一緒に食べると優しい甘さにホッとします。

カップと器は福津市若木台の「うつわ屋」さんのもの
お店情報▼営業時間
12時〜18時
▼定休日
金・土・祝日
▼駐車場
平日は完全予約制(2台)、日曜は先着順(4台)
※駐車場の空き状況はお店のInstagramfacebookページにてご確認ください。
ご来店は徒歩を推奨されています。

ひとり時間におすすめ

まるで自分のこだわりを詰め込んだ書斎のような読書スペースが点在していて、ゆっくり読書を堪能できる場所です。読みたいテーマやジャンルがあれば、お店の方にどんな本があるか聞いてみるのもおすすめです。また新たな本との出会いを楽しんでみてください。

 

 

投稿者プロフィール

えとうようこ
福津NOTE.編集長/食べることは生きること

今日は誰とどんな風に食事をしようか、暮らしの真ん中でいつもそんなことを考えています。
趣味は目的地を決めない散歩と本屋巡り。お味噌汁と握りたてのおにぎりが大好物です。